スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.01.17 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    8/26 文京支部の稽古

    0
      Mくんと稽古。この日は妹のHちゃんも一緒に来ていました。
      Hちゃんは最初に見たときは完全に赤ちゃんだったのが、はいはいするようになり、今ではしゃべったり走ったりしているので、人間の成長には驚きます。
      Mくんも以前はけっこう妹を持ち上げたり振り回したりしていたので見ていて心配だったのですが、今ではすっかりお兄さんで、妹が怪我しないよう、そして退屈しないよう、何くれとなく世話を焼いていたので頼もしく感じました。

      Hちゃんも真似してやりたがったので、ひさしぶりに基本を一通り。その中で風車(左右の手を回す受け)を重点的に稽古します。相手の腕を巻きつけてからめる、回転投げなどへの展開。
      投げはバックをとる練習とバックからの引きこみ。寝技はバックを取った後の動きをやりました。チョークスリーパー、腕十字、フルネルソンの胴締め、股裂きのループです。
      組手では自分なりの戦法が出来つつあり、この形になったら必ずこれを狙う、という得意技がいくつかあるのが感じられます。あまりワンパターンになったり、それに依存してしまうのはよくありませんが、必勝形をもっているのは強みになるので、タイミングの良いときは技を受けてあげ、そのまま極めまでもっていく経験を繰り返して体で覚えます。(このパターンは以前、大人のSさんにも決まって、ちゃんと投げが掛かっていました。)

      工夫され、自分の技になっているものは、大人と子どものような体格差、筋力差があってもかかります。
      自分の体格や性格に適した自分だけの戦法、技は、習うのではなく自分で想案して組み立てることしか出来ません。大人も子どもも、それを作っていくのが稽古です。



      JUGEMテーマ:空手

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.01.17 Sunday
        • -
        • 14:56
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << January 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        links

        profile

        書いた記事数:33 最後に更新した日:2016/01/17

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM